2013年02月20日

肩こり解消体操

肩こり解消体操

肩の疲れを放っておくと、筋肉が硬くなり、

肩こりへとつながっていきます。

特に25歳を過ぎると、椎間板が老化し始め、

筋肉が硬くなりやすくなってきます。

そうなると常に肩がだるい、

重たいといった症状を感じることになります。

そうなる前に肩こり解消体操を行いませんか。

やり方は、肩を大きく動かすことが大切で、

上下左右に大きく回したり、伸ばしたりします。

両手の指先を引っかけて左右にひっぱったり、

てのひらを胸の前で合わせて押し付けたりすると

肩の筋肉を強化し、肩こりの解消に効果的です。

なるべく朝、晩毎日行うようにしていきましょう。

朝は就寝中の血行不良の改善、

夜は肩の疲れをほぐしていきます。

また、家事や仕事の合間に行うことで

リフレッシュ効果も期待できます。

肩こり解消体操はたまに行うのではなく、

毎日続けることが大切です。

毎日行い肩に疲れをためず、

肩こりの解消をしていきましょう。
posted by すっきり at 11:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。